トップページ > 生産体制 > 効率的な生産
| 効率的な生産
当社では、現場改善活動の実践や業務のシステム化などを通じて、絶えず効率的な生産体制の構築に努めています。5Sの徹底や受注→生産指示の自動化、材料・仕掛品・製品の管理精度向上などにより、品質確保・納期短縮等を実現します。

生産部門では、日々5Sの徹底を行い、定期的な改善活動によって、品質向上・納期短縮に努めています。 また、受注から生産指示においては、処理をシステム化することで情報の停滞をなくし、納期短縮に寄与しています。 在庫管理においても、製品・仕掛情報のシステム化によって、各工程ごとの状況が容易にわかるようになっており、在庫管理精度の向上を図っています。
・5Sの徹底
image
・管理票による製品管理
・管理票による材料管理
image
image

image
材料は二階の大型ホッパーから、ダクトを通して一階の射出成形機に送ることで運搬の負担を軽減します。
また、金型はホイストクレーンを用いてつり下げ、保管庫から直接所定の成形機に取り付けて時間の短縮を図ります。

image image image image